株式会社くろがね工作所 THE DESK

  • planning
  • design
  • furniture
  • 制作年 2020
  • ジャンル 家具
  • 実施事項 商品コンセプト・企画案・デザイン

依頼内容

ライフスタイル、学習環境の変化・市場の縮小傾向の中のある、学童用家具の企画デザイン。 その中でも、くろがね工作所の今後のスタンダードモデルとなる商品の開発。

課題

「ふつう」のデスクは、価格・仕様も飽和状態。価値のよりどころが作りや機能を直接訴えることに偏ったままである。 メーカーがユーザーの本来求める価値を加味する必要があることに対して答えを出せていない状態となっている。

取組結果

ユーザーの意識を見直し、今の「ふつう」に寄り添った、機能と意匠の整理を行う。 くろがね工作所の過去商品の特徴でもあったスチールを素材に使用。従来型の定型(上置き、組み替え)で作業環境にとって過剰な収納部分をデスクからカットし収納家具へ集約。 デスク周りは作業環境に軸を置き必要な配線、電源をユーザーが確保できる格納部分を装備。 スチールボードで囲むこと集中できる空間にする。デスクサイドのフック収納も自由度のある仕様に変更した。カラーリングは趣向が成長により変化する子供に寄せすぎずに、室内インテリアに合わせ長期的に使用することを考えたものにしている。